Blog

2019/07/16

“変身”という名のデザイン事務所

かっこいいバイクに乗って現れ、昆虫に似た姿に変身し、キックやパンチで怪人たちをやっつける‥

そう、それは少年の頃の私が憧れた正義のヒーロー“仮面ライダー”です。

 

はじめまして。

株式会社トランスフォーム 代表の芦田浩一です。

 

ブログの初回からいきなり稚拙な話ですが、当社“トランスフォーム(変身)”という社名は、

実は2008年にこの仮面ライダーにインスピレーションを得て付けました。

 

主人公が仮面ライダーへと“変身”するシーンはドラマ一番の見せ場ですが、

幾度となく迫りくる困難や試練を自らのバージョンアップにより乗り越えていった姿はもう一つの変身だと感じたことがあります。

起業した際、そんな勇姿と自分を重ね合わせ、

これから出会うであろう様々な難題を、自らの変身(進化・成長)によって解決していこうと誓ったのが屋号命名の理由です。

そして同じように、課題を抱える企業様に求められる変身をデザインの力でお手伝いしていきたいと考えました。

 

そんな想いを抱き1人で始めたこの事業も今年で10周年。

急成長とはいきませんが、多くの方々に支えられ、今では数名のスタッフと共に仕事ができるデザイン事務所に変身することができました。

 

そして、これからは会社の見える化を図りながら新たな活動も展開していきたいと考えています

 

遅ればせながらブログを開設したのは、そんな私たちの新たな変身の第一歩です。

これからは仕事や活動の内容を中心に情報を発信していきたいと考えています

 

できる限り読んでいただく方に有益な情報の発信を心掛けますので、お付き合いの程よろしくお願いいたします。

Recent

Archive

Archive

スペース 「SHI TSU R...